役立つ知識を集めたブログ

役立つ知識を集めたブログ

色々なジャンルで役に立つ知識を集めたごちゃまぜのブログ

手湿疹で痒い痛いの悪循環を絶対に変える今すぐ出来るポイントは!?

スポンサーリンク
 

毎日、家事の一環で、
水仕事をしている主婦の皆様。

数日前から手に水疱や水ぶくれが出来て、
痒みと戦ってませんか?


痒いからといってかくと痛みも増し、
「どうしたら良いの・・・?」
と助けを求めたい気持ちですよね。

痒くて痛い手湿疹の状況を、
今すぐ変えるためのポイント
お伝えします。


あなたの手湿疹はアレルギーなのか?
もしくは違う原因なのか?

しっかりと考えましょう。

そして、手湿疹の状況を
変えるための秘訣をお伝えします。

あなたの手湿疹の原因はアレルギー?それとも…

f:id:sawamurajin:20170521234833j:plain

手湿疹は、冬の乾燥する時期に
起こりやすいと思われています。

実際には季節は関係なく
悩んでいる方は多いです。


人間の皮膚には、
皮脂腺が付いている毛包があり、
通常皮脂が分泌されます。

皮脂のおかげで、皮膚表面が
外からの刺激や乾燥を守ります。


その皮膚の状態が、
水仕事や化学物質を日常的に触ることで、
保護する働きが落ちます。

そして皮膚が過剰反応した状態が、
手湿疹となります。


水仕事を避けるためにゴム手袋を付けてても、
ゴム手袋を刺激物として反応し、
手湿疹になる場合。

また、もともと体質的に持っている、
あるアレルギー物質に反応する、
アレルギー型の手湿疹もあります。


手湿疹は、乾燥型と湿潤型の2つがあります。

乾燥型は皮膚がカサカサし、
ひび割れが起こることもあります。

手の場所によっては、指紋が消えたり、
皮膚が固くなったりすることもあります。

発症場所は様々で、指先や手のひら、
そして全体に広がることもあります。


湿潤型の場合、小さな水疱や
水ぶくれが出来ます。

指の間や手のひらに発症することが多いです。


私の場合、
中指と薬指の付け根から徐々に乾燥し、
今は手のひらにまで広がってしまいました。

そして、手のひらには小さな水疱が
出来ることもあります。

悪循環の手湿疹!そんな状況を変えられる6つのマル秘テク!

f:id:sawamurajin:20170521234832j:plain

手湿疹ができやすい方は、
水や洗剤、石鹸を使う量と回数、時間が多いです。

そして、水仕事の後に、
意識的に保湿を行わない場合も、
手湿疹は悪化するばかりです。

また水仕事だけでなく、
お風呂に入った時に、
シャンプーで髪を洗うということで
悪化することも。


「それでは、日常生活が出来ない!」
と思われる方も多いですよね。

悪循環の手湿疹の状態を
改善する方法をお伝えします。



乾燥型の手湿疹と思われる方は、
保湿を積極的に行ってください。

ワセリンや尿素
ヘパリン類似物質が含まれるクリームを使うと、
保湿効果も優れていますし、
刺激物が少ないため肌に良いでしょう。



湿潤型の手湿疹で水ぶくれなどある場合は、
医師や薬剤師に相談の上、外用薬を使用してください。

私のように混合型の場合は、
保湿剤を塗った後に、水ぶくれがある箇所に
外用薬を塗り込むと効果的でした。



水仕事を避ける為にゴム手袋を使う場合は、
その下に木綿の手袋をつけてください。

私の場合は実際ゴム手袋を付けても
手湿疹は改善されず、悪化していきました。

肌の良い木綿手袋をつけることで、
化学物質から出来るゴムからの刺激を
避けることができます。



食器洗いはすぐに行わず、
洗剤と水を混ぜたものを食器につけ、
油を浮かしてください。

洗剤を使う時間を
できるだけ減らすための心がけですので、
是非、行いましょう。



お風呂で使用するシャンプーやボディーソープ、
石けんも選び方に気を遣いましょう。

肌に良いもの=低刺激のものを
購入してみてください。



就寝時に保湿クリームを塗り、
木綿手袋をつけてください。

手に塗り込んだクリームも
布団に付き効果が薄れます。

ですので木綿手袋をつけて、
就寝中も保湿される状態にしましょう。

スポンサーリンク
 

まとめ

 

手湿疹は一度発症すると
なかなか根治が難しいです。

また治っても、
毎日の水仕事を避けることは出来ないため
再発の可能性もあります。


手の皮膚が弱っていると、
状態はどんどん悪化します。

面倒でも積極的に保湿クリームをぬったり、
水仕事を行う時間を工夫して減らしたり、
と、出来ることが面倒でも行うようにしましょう。