役立つ知識を集めたブログ

役立つ知識を集めたブログ

色々なジャンルで役に立つ知識を集めたごちゃまぜのブログ

インフルエンザの予防に牛乳は効果アリかナシかついに判明!

スポンサーリンク
 

これから寒くなってくると
脅威になるのが「インフルエンザ」

 

大人も子供も関係なく感染する
非常に高い感染力が特徴です。

 

感染してしまうとうだるような高熱に
体のしんどさは想像以上のものがあります。

 

しかも、インフルエンザに感染してしまうと
感染症のため会社に出社することもできません。

 

そうなると
バリバリ働く社会人の方々にとっては
手痛い代償となりますよね。

 

また、他の人に感染させてしまうと
わざとではなくても会社にも
迷惑をかけてしまうため、
インフルエンザの感染によって
メリットはありません。

 

そこで、
しっかりと予防しておきたい方の間で
「牛乳」が注目されています。

 

昔から給食でも出るため
健康によい飲み物というイメージはありますが、
その真偽はどうなのか!

 

もし牛乳がインフルエンザを予防する効果が
あるとすればなぜなのか
お伝えしていきますので、
ぜひ参考にしてくださいね。

インフルエンザの予防に牛乳は効果があるの?

f:id:sawamurajin:20171016173240j:plain

それでは、本当にインフルエンザの予防に
牛乳は効果があるのかをお伝えしていきます。

 

まず、牛乳には健康上プラスになる
栄養素が含まれていることは事実です。

 

牛乳といえば「カルシウムに良い」
というイメージがあるかと思います。

 

小学生が身長を伸ばしたいときに
「牛乳を飲みなさい」と
よく言われますよね。

 

しかし、カルシウムの補給以外にも
健康上のメリットはあるのです。

 

まず、牛乳にはカルシウムだけでなく、
ビタミンやたんぱく質などだくさんの
栄養素が含まれています。

 

学校の給食ででてくることからも
わかるように体の健康維持に
役立つ飲み物なのですね。

 

それも、小学生だけでなく、大人も、
特に女性にとっては嬉しい効能があります。

 

それは、牛乳を摂取していることで
「月経痛」を軽減させる効果が
期待できるからです。

 

月経は毎月のことなので、
悩まされる女性が多いです。

 

しかし、牛乳に含まれている
α-ラクトアルブミンという成分のおかげで
月経痛が軽減するという
データがでております。
(株式会社明治調べ)

 

そして、牛乳に豊富に含まれるカルシウムには、
月経前におこる諸症状にも効果が見込めます。

 

よく、イライラしている人に
「カルシウムを採りなさい」
と言ったりしますが、

イライラするような
精神的に不安定な状態の場合
カルシウムとマグネシウム
効果を発揮します。

 

牛乳には、
そのカルシウムとマグネシウム
両方が含まれているのです。

 

また、
ニキビや吹き出物などに効果のあるビタミンB2や、
肌荒れやむくになどに効くビタミンB6も
含まれており、女性にとって
強い味方となる飲み物なのです。

 

牛乳の健康面でのメリットは
ご理解いただけたかと思いますが、
本題は「インフルエンザ予防」

 

実は、健康に様々なメリットを
もたらしてくれる牛乳ですが、

インフルエンザの予防が
牛乳を飲むことでできるかというと、
そこまでの効果は期待できません。

 

さすがにそこまで万能な飲み物では
ないですね。

 

しかし、牛乳にある工夫を加えると
インフルエンザ予防にも効果を発揮します!

スポンサーリンク
 

インフルエンザの予防には牛乳よりもヨーグルト!?

牛乳にある工夫を加えるというと
大げさなイメージになるかもしれませんが、

牛乳を発酵して作った「ヨーグルト」は
インフルエンザ予防に効果を発揮するのです!

 

ポイントは、ヨーグルトに含まれている
「乳酸菌」です。

 

乳酸菌は、さまざまな面で
健康をサポートしてくれます。

 

有名なのが腸の調子を整えることで
便秘予防や便通をよくする
というものがあります。

 

実はその他にも、
花粉症対策、アトピー対策、
そして、インフルエンザ対策にも
効果を期待できます。

 

それでは、ヨーグルトに含まれる乳酸菌が
どのようにしてインフルエンザ対策となるのか
解説していきます。

 

まず、インフルエンザ対策は
大きく分けて二つあります。

 

外から感染することに対する予防
(手洗い、うがい、マスクなど)

 

もう一つが自分の「免疫力」を高める
という対策です。

 

ヨーグルトは一言でいうと、
「腸を健康にして免疫力を上げる」
インフルエンザ対策となります。

 

まず、ヨーグルトを食べると乳酸菌が
腸内で「善玉菌」を増やします。

 

善玉菌とは文字通り
「善」なので体を守ってくれる
役割があります。

 

善玉菌が増えるとどうなるかというと、
腸内の調子がよくなります。

 

「腸内の調子が良くなる」ということが
インフルエンザ対策に必要なのです。

 

なぜかというと、腸は「免疫細胞」をたくさん
作り出す体の器官なのです。

 

免疫細胞が多い状態の体と、
免疫細胞が少ない体なら
どちらがインフルエンザにかかりにくいか
一目瞭然ですよね。

 

ヨーグルトを食べた結果、
乳酸菌を摂取することで善玉菌が増え、
免疫力が上がる。

 

だからヨーグルトはインフルエンザ対策に
効果が期待できるのですね!

 

しかし、腸内の状態を快調にするのは
継続して摂取する必要があります。

 

一回だけ食べたからといっても
ほとんど効果はありません。

 

免疫力向上のためにも
1日1回ヨーグルトを食べることを
オススメします。

まとめ

牛乳がインフルエンザ対策に効果があるのか
ということをお伝えしました。

 

結果的には牛乳自体には期待できませんが、
ヨーグルトなら効果を期待できます。

 

免疫力向上はインフルエンザだけでなく
他の健康面においてもプラスに働きます。

 

免疫力を高め毎日をすごすためにも、
ぜひ参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク
 

 

 

 

yakunitatsuchisiki.hatenablog.com

yakunitatsuchisiki.hatenablog.com

 

インフルエンザの予防に歯磨きが効果的!今すぐ誰でも簡単に出来る!

スポンサーリンク
 

これからの時期特に気を付けたいのが
インフルエンザです。

 

高熱で体が辛いのはもちろんですが、
当然仕事にも行くことができません。

 

また、他人に移りやすい感染症ですから、
他の人に移してしまった時の罪悪感も
たまったものじゃありません。
(私も経験しました)

 

そんな厄介なインフルエンザ。

 

手洗いうがいはもちろんですが、
その他にも予防をする方法は存在します。

 

そこで!
「歯磨き」が効果的であることをご紹介します。

 

また、今すぐ誰でもできる方法のため、
ぜひ参考にしてみてください!

インフルエンザの予防に効果的な歯磨きのやり方とは?

f:id:sawamurajin:20171016171209j:plain

昔から風邪の予防といえば
「手洗い・うがい」が常識ですよね。

 

そこに「歯磨き」が追加され、
「手洗い・うがい・歯磨き」が常識
となる時代もそう遠くありません。

 

そもそもなぜ「うがい」が推奨されるのか
ご存知ですか?

 

なぜかというと、口内には驚くほどの
細菌が生息しているのです。

 

そして、それらの細菌は
「プロテアーゼ」という酵素をだす
という特徴があります。

 

この「プロアテーゼ」が増えていくと
インフルエンザにかかる確率が上がります。

 

プロアテーゼはインフルエンザのウイルスを
粘膜に侵入しやすくしてしまうという
厄介な役割があるからです。

 

それではどういう条件で増えていくかというと、
口内を「不潔」にしてしまうことなのです。

 

そういったことから
「うがい」だけでなく
「歯磨き」を意識することで
インフルエンザの感染する確率を
さげることが期待できます。

 

しかし、
ただ単に歯磨きをするだけでは
あまり効果がありません。

 

そこで、インフルエンザの予防に効果的な
歯磨きの方法をご紹介します!

 

まず、歯磨きをする「タイミング」
重要となります。

 

私もそうですが、
夜寝る前に歯磨きをする方が多いですが、
念入りにすることで予防につながります。

 

その理由は、
睡眠中は唾液の分泌量が減ることにあります。

 

唾液量が減ると、
細菌が増殖しやすい状態となってしまいます。

睡眠前に念入りに歯磨きを行うことで
細菌の増殖を防ぐことができるのです。

 

そして次のタイミングが
朝起床してからできるだけ早めに
歯磨きをすることが大切です。

 

先ほど睡眠中は細菌が増殖しやすいため
睡眠前は特に念入りに歯磨きをすることを
ご紹介しました。

 

しかし、それだけ歯磨きをしても
細菌の増殖を完璧に抑えることは
できないのです。

 

そして、朝起きてできるだけ早く
歯磨きをするということにも
理由はあります。

 

朝食を食べてから歯磨きをするという方も
多いとは思いますが、
歯磨きをしないで食べたり飲んだりしてしまうと、
増殖した細菌をそのまま
体内に取り込んでしまうこととなるのです。

 

そうなってしまっては
インフルエンザの予防という観点からいうと
身も蓋もありませんよね。

 

朝食後に歯磨きをどうしてもしたい
という場合は朝食前と後の2回歯磨きをすると
細菌を体内に取り込むことを防ぐ効果が
期待できます。

 

インフルエンザ予防に効果的な歯磨きは
「タイミング」が大切なのです!

インフルエンザ予防で磨くのは歯の他に舌磨きも重要!

f:id:sawamurajin:20171016171540j:plain

インフルエンザ予防に効果的な歯磨きは、
タイミングだけでなく「磨き方」も大切なのです。

 

「歯磨き」というネーミングですから
本来は歯を磨くということなのですが、

 

実は「舌磨き」をすることも
インフルエンザ予防には
非常に重要なのです。

 

理由は簡単で、口内の細菌は歯だけでなく
「舌」にもたくさん生息しているからです。

 

舌磨きといっても、
ゴシゴシ何度も舌を磨く
必要はありません。

 

歯ブラシで数回、舌をまんべんなく軽くこする
程度でOKです。

 

逆にゴシゴシ磨きすぎると
舌の粘膜を傷つけてしまうため
望ましくありません。

 

理想としては、舌を磨くときは
専用の「舌ブラシ」を利用することを
おすすめします。

 

歯ブラシと同じように舌ブラシも
数多くの種類のものが販売されているので、
ぜひチャレンジしてみましょう。

 

舌ブラシを販売しているサイトのURLを
貼り付けしますので、参考にしてください。

https://ranking.rakuten.co.jp/daily/208217/

 

今は舌ブラシを使っている方は
少数派かもしれませんが、
舌ブラシで舌を磨くと
口臭の予防にもつながりますから
一石二鳥ですよ。

スポンサーリンク
 

インフルエンザの予防の為に歯ブラシの交換時期も重要!?

ここまでインフルエンザの予防に効果的な
歯磨きの方法をご紹介してきましたが、
使用する「歯ブラシ」もインフルエンザ予防
を考える上では交換時期が大切です。

 

その理由が、
一般的に「歯ブラシは頻繁に交換しない」
という人が多いからです!

 

これだと、いくら歯磨きのタイミングや
方法を工夫したところで、
細菌が歯ブラシについている状態ですから
効果が少なくなってしまいますよね。

 

そこで、歯磨きの交換時期の目安としては
「一か月」を目安にしましょう。

口内の細菌の数は驚くほどの量生息します。

 

その細菌をきれいにするのが
本来の歯ブラシの役割ですが、
当然細菌が付着しますので

 

ずっと同じものをつかっていると
きれいにできているようで
「細菌を付着させるだけ」の行為に
なりかねません。

 

目的は「口内を清潔に保つこと」ですから、
清潔な歯ブラシを使用することが必須なのです。

 

最低でも一か月に一回は交換することで
インフルエンザ予防に効果的な歯磨きを
することができます。

まとめ

インフルエンザ予防に効果的な歯磨き
についてご紹介しました。

 

少し意識すればすぐにでもできる内容
ばかりです。

 

インフルエンザにかかってから後悔する
のではなく、自分でできる予防はしっかりと
やっておきたいですよね!

 

インフルエンザの予防、
今すぐ誰でもできることから始めましょう!

 

ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク
 

 

 

 

yakunitatsuchisiki.hatenablog.com

yakunitatsuchisiki.hatenablog.com

 

インフルエンザ予防のフルミストは3歳児にもOK?効果や副作用は?

スポンサーリンク
 

これからの時期脅威の感染 症と
言えばインフルエンザ。

 

特に、小さなお子様を
お持ちのお母さんからすると
楽観できません。

 

大人でもインフルエンザの感染で
高熱により重症化する恐れもあり、
小さなお子様ならなおさら注意が
必要になります。

 

できればインフルエンザに感染しないに
こしたことはありません。

 

そこで、インフルエンザの予防接種を
お子様に受けさせるお母さんは多いですが、
一方で注射嫌いのお子様も多いのが現実です。

 

予防接種以外の方法として、
「フルミスト」が注目されています。

 

しかし、
まだまだ一般的に十分な知名度がないため、
不安に思う方も多い方法なので、

 

フルミストについて
そもそもどういったものなのか、
3歳児でも可能なのか、
気になる料金や副作用などについても
徹底して解説していきます。

 

ぜひインフルエンザ予防の参考にしてください。

インフルエンザ予防のフルミストはどういうもの?料金は?

f:id:sawamurajin:20171016165145j:plain

ひと昔前までは
インフルエンザの予防と言えば
注射による予防接種が一般的でした。

 

しかし、注射をせずに
インフルエンザ予防をできるフルミストが
ここ数年利用者が増加しています。

 

そもそもインフルエンザ予防のフルミストとは
どういったものなのかをご紹介していきます。

 

一般的なインフルエンザのワクチンは
ご存知の通り注射型なのに対して、
フルミストは「液体型」のワクチンです。

 

日本では知名度がそれほど高くはないのですが、
アメリカやヨーロッパでは
注射型の予防接種よりも
主流のインフルエンザ予防なのです。

 

アメリカで認可されたのが2003年ですから、
15年以上の使用実績があります。

 

どのようにワクチンを接種するかというと、
液体型のワクチンをミスト(霧状)にして
鼻の中に直接ふりかけることで、
摂取することができます。

 

痛みがないので、
小さなお子様も嫌がらずに
受けることができるという
大きい特徴があります。

 

しかも、注射型の予防接種では
13歳未満は2回必要なのに対して、
フルミストは一度摂取するだけで
免疫力も十分つくのでOKなのです。

 

ただし、
インフルエンザワクチンを接種したことのない
2~8歳のお子様の場合は1度でなく
1~2か月間隔を空けて
再度摂取する必要があります。

 

まだインフルエンザに対する免疫がないことが
理由です。

 

こういった注射の予防接種との違いに関しては
注意が必要です。

 

そして、何より気になることがフルミストが
本当に予防効果があるのかということ
ではないでしょうか?

 

結論からお伝えすると、
しっかりとインフルエンザを
予防する効果が見込まれます。

 

予防接種として注射型にしても
フルミストにしても
ワクチンを接種するわけですが、
そのワクチンにも種類があります。

 

「不活性化ワクチン」と「生ワクチン」です。

 

現在日本で認可されているワクチンは
「不活性化ワクチン」であり、
従来の注射型の予防接種です。

 

特徴としてはウイルスや細菌を殺すことで
毒性をなくすことです。

 

それに対して生ワクチンは予防の方法自体が
違います。

 

生ワクチンとは、
生きた細菌の毒性を弱めて摂取し、
免疫をつけるものです。

 

その恩恵としては、
従来の注射型のワクチンが
有効期限が5か月と短いのに対し、
フルミストで摂取した場合は
1年と効果も長続きすることが見込まれます。

 

そして、さらに発症効果をさげる要因が
あります。

 

それは、インフルエンザウイルスは主に
鼻腔から体内に侵入します。

 

その鼻腔に直接噴射する方法ですので、
免疫をつけることができるため
発症リスクを低下させることが
期待できるのです。

 

しかし、
現在まだ日本では認可されていない
という実情があります。

 

そのような事情から
医師が個人輸入して提供する
という方法となります。

 

そのため取り扱いしている病院はまだまだ少なく
完全予約制で受け付けをしている病院が
ほとんどです。

 

シーズンになると予約が多く予想されることから、
希望される方は早めにお近くの医療機関
取り扱いがあるかを調べたうえで、
予約しておくと良いでしょう。

 

そして、気になるフルミストの料金ですが、
認可されていないことから保険がきかず、
完全自己負担ということになります。

 

ですので料金も一律ということはなく、
各病院によっても異なります。

 

平均すると6500円~10000円程度で
一度受けることが可能です。

 

しかし、
現在日本国内で認可されているワクチンも
高齢者の方以外は健康保険がきかないため
全額自己負担です。

 

料金は年齢によって変わります。

 

生後6か月~13歳未満であれば
6000円~7000円
二回接種を受けることができます。

 

若干従来の注射型のほうがお安くなる
というのが一般的ですが、
そこまで大きな料金の違いはありません。

スポンサーリンク
 

インフルエンザ予防のフルミストは3歳児にOK?効果や副作用は?

インフルエンザ予防のフルミストについて
どういったものなのか
だいぶご理解いただけたかと思います。

 

3歳児にもOKかどうかというと、OKです。

対象年齢は2歳~49歳まで

 

逆に50歳を超えてしまうと
フルミストでの接種はできなくなります。

 

発売の当初は対象年齢が15歳以上から
となっていましたが、
摂取によるインフルエンザの
予防実績も増えたため、
年齢が引き下げられました。

 

ですので3歳児であれば
受けることができるため、
乳幼児の摂取が増加傾向にあります。

 

気になる副作用ですが、
不活性化ワクチン(注射型)に比べて、
風邪のような症状が出やすくなっています。

 

しかし、重度の副作用が出るという例は
ほとんどありません。

 

副作用でそれだけ風邪の症状がでてしまっては
全然意味がありませんよね。

 

ただ、発生の頻度は非常に低いですが、
他のワクチンと同様で
アナフィラキー・ショックなどの
重篤な副作用が起こることもあります。

 

しっかりと医師とも相談の上
接種することが必須です。

 

まとめ

インフルエンザ予防のフルミストについて
ご紹介しました。

 

注射嫌いなお子様にとっては
夢のような予防方法ですよね。

 

しかし、アメリカでは
昨年フルミストの予防接種が
従来の不活性型ワクチン(注射型)の
予防接種より予防効果が低かった
というデータがでました。

 

そのため、
今年はフルミストによる予防接種は推奨しないと
米国疾病管理センターより発表されました。

 

そのことから、日本にも影響があり、
例年フルミストによる予防接種を
実施していた病院が
今年は中止するというケースも増えています。

 

なにより健康第一ですから、
安易に新しいやり方に飛びつかず
かかりつけの医師に相談して
専門家の意見を聞き判断することがベストです。

 

無事にインフルエンザ流行の季節を乗り越えらえるよう、
ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク
 

 

 

 

yakunitatsuchisiki.hatenablog.com

yakunitatsuchisiki.hatenablog.com

 

クリスマスがなくなればいいと思う女子大生は多数!?その真実は?

スポンサーリンク
 

夏が終わったらすぐにやって来るイベントと言えば、
クリスマスです。

 

最近はハロウィンが
夏と冬の間に入っているので、
うまくクリスマスの存在を
忘れられそうな気がしますが、

 

ハロウィンが終わった途端、
街はイルミネーションや
赤や緑のクリスマスカラー
飾りつけられます。

 

街中が幸せムードや
カップルであふれかえるようになるかと考えると、
ちょっとゆううつになりますよね。

 

彼氏がいる人はプレゼント代だとか、
卒論や就活の合間でも
デートが義務のように入ってきたり。

 

彼氏がいない人は、
本人はどうでもいいと思っていても
何だか周りから哀れむような目で見られたり。

 

絶対イベントに参加しないといけないって空気感。
クリスマスってちょっと嫌になりますよね。

 

実はクリスマスなんてなくなれ!
って思っている人、多いんです。

 

どうしてクリスマスが
嫌に思えちゃうのでしょうか。

クリスマスに惨めな気分になるのは街の雰囲気やマスコミのせい?

f:id:sawamurajin:20171015163612j:plain

なんでクリスマスに嫌な気分になるの?

嫌な気分になったり、
惨めな気分になったり。

大人になるとクリスマスって、
嫌な気分になることの方が多いですよね。

 

街のイルミネーションを見て
ゆううつになったり、
クリスマスのCMを見てため息が出たり。

 

何が嫌なんだろうって考えてみると、

 

筆者の場合は

この日は幸せそうにしてないといけない!

って雰囲気や、

誰かにプレゼントをしないと!(散財しないと!)

って雰囲気が嫌なんです。

 

クリスマス限定のコスメやアクセサリーは
とっても嬉しいんですけどね。

 

クリスマスは家族以外の誰かと過ごさなきゃ変!
って言うような雰囲気に
周りが急になっちゃって、
結構こたえますよね。

 

普段ならお一人様でも無関心な社会なのに、
クリスマスだけは恋人といないと可哀想
って思われそうな雰囲気。

 

被害妄想かもしれないけど、
カップルや友人といないと
憐れまれているような気持ちになります。

 

周りに合わせて大慌てで
クリスマス用に恋人を探すのも
自分のためになってない気がして
嫌気がさしますよね。

クリスマスって何の日?

クリスマスは本来、キリストの生誕祭です。

 

仏教徒だから!

なんて言っても、
日本では宗教関係なく
楽しまないといけない日
って感じですよね。

 

キリストの生誕祭を街をあげて祝うなら、
お釈迦様の生誕祭も
盛大に祝っても良さそうなのに…。

 

キリスト教徒の多い国では、
クリスマスは家族で過ごす日らしいです。

 

日本だと、
大人になって家族とクリスマスを過ごすって言うと、
ちょっと微妙な反応返されちゃいますよね。

 

家で静かに過ごしていても
いつもだったら誰にも
何も言われないのに…。

 

筆者の場合は、この、
クリスマスっていうイベントに参加しろ!
って雰囲気がどうも肌にあいません。

平日と同じでも気にされない日ならいいんですけどね。

スポンサーリンク
 

クリスマスはなくなれって思う女子大生はあなただけじゃない!

意外とみんなクリスマスなんてなくなれって思っている!

幸せムードの街の中、
クリスマスを嫌ってるのって
自分だけなんだろうな
って思う人は多いようですが、

 

実はクリスマスをなくしてほしいと思ってる人って
結構多いんです。

 

最近は、お一人様ブームで
1人で行動する人が増えました。

 

大学でも、いつも1人で行動してる
女子大生も男子大学生も多いですよね。

 

個人主義の現代では、
みんなが楽しむイベントだからって
団体行動や誰かと過ごすことを
苦痛に思う人も増えています。

 

どこに行っても聞こえてくる
クリスマスソングに嫌気がさして
クリスマスの時期は出来るだけ
家に引きこもるって人もいます。

 

年々クリスマスをなくしてほしいと
願う人が増えています。

 

口に出しては言いづらいけど、
イルミネーションが嫌いな人も
筆者の周りにいっぱいいますよ。

クリスマスも普段通り自分ペースで楽しむには?

あの嫌な強制雰囲気さえなければ、
ケーキを買ったり自分にプチご褒美で
コスメを買ったり、クリスマスっぽい買い物や
過ごし方ぐらいはしたい人もいますよね。

 

クリスマス時期には、
アーティストのライブやディナーショーなど
お一人様や家族でも
楽しめるイベントがあります。

 

アートやアニメが好きな人向けに
展示会やイベントもありますよね。

 

最近ではカップルがいっぱいの場所に、
1人で訪れる人もたくさんいます。

 

クリスマス自体と関わりたくない人は、
早い時期からDVDを借りたり、
クリスマスの間は家に引きこもれる用に
食料を準備します。

 

筆者は、クリスマスは閉店間際の
値引きケーキを買うのが楽しみのひとつです(笑

 

好きなメーカーやブランドの
クリスマス限定品を買うのも楽しいですよ。

 

何かと出費や集まりの増える年末、
クリスマスぐらいゆったり
自分のためだけに過ごしたいですよね。

まとめ

お一人様文化が進んでる最近、
クリスマスなんてなくなれって人も
街にはたくさんいます。

 

実は同じ考えの人がたくさんいるって思うと、
ちょっとだけクリスマスの印象も
変わる気がしますよね。

 

クリスマスにしか出ない
グッズもイベントも盛りだくさんです。

 

せっかくですから、自分のためだけに
過ごしてみたいですね。

 

イベントいっぱいのクリスマスも
引きこもりクリスマスも、
どっちも周りのことを気にしなければ
楽しく過ごせますよ。

スポンサーリンク
 

 

 

ハロウィンなんていらない!!仮装を勧めるママ友を回避するには?

スポンサーリンク
 

朝晩の冷え込みが厳しくなり
昼間も、晴れてはいても吹く風が
少し肌寒くなってきましたね。

 

それに、空が高くなりましたよね。
いよいよ秋本番です。

 

秋といえば、遠足に運動会に
子供のイベントが盛りだくさん!!

 

最近では、ハロウィンを楽しむ幼稚園や保育園が
増えて来ているのではないでしょうか?

 

しかし、どうもハロウィンという
イベント自体に馴染みがないため
ハロウィンイベントに良い印象を
持ってない人も多いですよね?

 

しかし、イベントとして強制的に訪れるハロウィン
そして、それに乗っかって何度も誘ってくるママ友!!

 

何とかならないの~!!

っていう方に
今回、とっておきの情報を

お届けしたいと思います。

「今しかできない」とウザイ事を言うママ友の回避には?

f:id:sawamurajin:20171015162940j:plain

あなたの身の回りにいませんか?こんなママ友

 

「今しなきゃいつ仮装なんてするの?」
「せっかくのお祭りなんだから楽しくやろうよ♪」
「みんなでやるんだから恥ずかしくないよ!」

……etc

 

いますよね~こんな人たち。

 

このような人たちの共通することは
「今だけ」「せっかくだから」「みんなで」
の三つのキーワードです。

 

今じゃなきゃできない感を煽り
こちらの、焦燥感を掻き立てるようなことを
言ってくるのですが
何はともあれウザイですよね。

 

そして、こういうことを言うママ友たちも実は
心の中では「恥ずかしいなぁ」「一人ではしゃぐのもなぁ」
という思いを抱えていることが多いのです。

 

ここに気付くことができれば
「ウザったいことを言ってくる人だけど、
一人でやるのに気後れするから、
誘ってきているんだな」
というように考えると
こちら側の気の持ちようが楽になりますよね。

 

ただただ、ウザイと思ったままだと
返答がつい角が立つような言葉に
なってしまいがちです。

 

けど、気持ちが落ち着いていれば
波風を立てにくい返答も
考える余裕ができるでしょう。

 

「今から衣装を準備したりするのは難しいし、
来年は早めに準備ができるようにしましょう。」

とか

「仮装をしている人たちを見て、
ハロウィンを楽しむのが好きだから
自分自身が仮装するのは辞めておくわ。」

 

このように、
仮装やハロウィン自体を否定しないように
自分が仮装することを拒否する断り方ができます。

 

最も大事なのは
ハロウィンや仮装自体は否定せずに
自分は仮装したくないという意思を
ハッキリと伝えることです。

 

こちらの仮装はしないという意志が
相手に伝わらなければ、
いつまでも同じように声をかけられるだけなので
注意が必要です。

スポンサーリンク
 

保育園の行事なら大歓迎でもプライベートではしんどい!?

しかしながら、保育園の行事として
ハロウィンイベントを行います!!

 

というような時に、
私は仮装はしないというスタンスを貫くと
自分の子どもが、
せっかくのイベントを楽しめなくなる
というようなことが起こりかねません。

 

おそらく、この記事を読んでいる方々は

「別に保育園の行事等でする分は構わないんだけど、
プライベートでハロウィンのコスプレをするのは
嫌なんだよね」

というような方でしょう。

 

そのような考えになっても
別に何の問題もないですよね。

 

子供の所属集団でのイベントであれば
親も一緒に楽しむ気持ちがないと
子供が楽しくありません
イベントが盛り上がりません。

 

ですが、そのイベントを
プライベートで行うのは
また事情が違ってきます。

 

特に、
ママ友と一緒にハロウィンイベントに参加する
というような時は、保育園という
オフィシャルな場を離れた
完全なプライベートです。

 

そのような場面でも、
苦手に思っている仮装をしなければならない
というのは、大変なストレスになるので

 

保育園の行事であれば歓迎だけど
プライベートだけは勘弁してください!!

ということになるので
そのように思っている方は
悪い事でもなんでもないので
そういった態度をハッキリ示すのが
精神衛生上も望ましい事でしょう。

 

それに、プライベートのOFFの日に
化粧したり、衣装そろえて出かけたり
余計な体力を使いたくないですよね?

まとめ

それぞれの楽しみ方で
ハロウィンを過ごすのがベストです!!

 

何はともあれ、楽しいイベントでも
誰かに強引に勧誘を受けて嫌々参加するよりも
自分で「この日は楽しむ!!」
という気持ちを持って参加するのが
イベントを最も楽しむコツですよね。

 

子供と一緒にイベントを楽しむというのは
思い出作りや、子供自身のイベントへの意欲にも
関係してくるので、是非一緒に
楽しんでいただきたいと思います。

 

それ以外で、何度も何度も繰り返し誘って来たり
気の乗らないことに関して
しつこく勧誘してくる時には
ハッキリとお断りをしましょう。

 

大切なのは、誘ってくる人たちは
「誰か」と「一緒」に楽しみたい人たちなので

ハロウィン自体は否定しないように
「私はしない」ということを相手に伝えることです。

 

「ハロウィンで仮装して何が楽しいの?」
なんてことは絶対に言ってはいけませんよ?

 

「ハロウィンで仮装するのを見るのは楽しい」
「みんなで盛り上がって楽しそう」
という、ポジティブな印象を残しつつ

 

「自分は都合がつかない」
「自分はうまく仮装を楽しめそうにない」
というように伝えましょう。

 

では、皆様に楽しいハロウィンが訪れることを
お祈りしています♪

スポンサーリンク
 

 

 

ハロウィンが嫌いなのは自分だけじゃない!!8割が嫌いという事実!?

スポンサーリンク
 

今年もとうとうこの季節がやってきました!!
そう!!ハロウィンです!!

 

この時期になると
どんな衣装にしようか
どんなメイクにしようか
何処のイベントに出かけようか……etc

と、考え出す人も多いはず。

 

普段とは違う格好で外を歩き回るのは
幼いころの変身願望を
満たされるような思いがして
心躍る事でしょう。

 

しかし、一方で

ハロウィンなんて
バカ騒ぎしたい人だけの集まりじゃない?

とか

ハロウィンの本当の意味なんて
わかってないんじゃない?

とか

企業に乗せられてるだけじゃん?

など、ハロウィンに対して
ネガティブな意見を持つ人も多いのです

 

今回は、ハロウィン嫌いな人の理由と
意外に多いハロウィン嫌いについて
ご紹介していきます。

ハロウィンが嫌いな理由は?実はバカ騒ぎしてる人が嫌いなだけ!?

f:id:sawamurajin:20171013200325j:plain

ハロウィンと聞くと何をイメージしますか?

 

仮装して街を歩いている姿

友達と集まって家で
仮装ホームパーティーをしている姿

子供がお化けの格好をして
家を訪れてお菓子をもらっている姿

 

様々な姿を思い浮かべるでしょうが
ハロウィンが嫌いな人が
真っ先に思い浮かべるのは
仮装して街を歩きながら騒いでいる姿
ではないでしょうか?

 

普段、スーツに身を包み
仕事に追われる日々を
過ごしている人にとってみれば

仮装という非日常の姿に変身し
いつもの見慣れた街が、

ハロウィンカラーに染まり
仲間とともに、街を練り歩けば
自ずとテンションが上がるのは
容易に想像できます。

 

しかし、そういったことに
全く興味のない人にとって見れば

静かな夜が好きなのに
夜中まで、外で騒ぎ歩いているのは
迷惑でしかないのです。

 

逆に言えば、ハロウィンに限らず
時間や場所を考えずに騒いでいる人たちが
迷惑なのです。

 

このような人たちにとっては

『ハロウィンが嫌い』というよりは
『とにかく大騒ぎをする人が嫌い』

というのが本音です。

 

しかしながら、
そういった人たちが大量に出現するのが
ハロウィン……。

 

ハロウィン嫌いになっても仕方がない
といったところでしょう。

ハロウィンはマスコミや企業やリア充が盛り上がってるだけ!?

f:id:sawamurajin:20170721205400j:plain

騒いでいる人が嫌いな人も相当数いますが
ハロウィンが嫌いな人の中には

「マスコミとか企業に乗せられているだけでしょ」
リア充が、SNS映えを気にしてやってるだけじゃん」

といったような考えを持つ人もいます。

 

これは、
元々日本にハロウィンを祝う文化がなく
ここ10年くらいで、急速に騒がれ始め

インスタやツイッターなどのSNSの普及
ハロウィンに関連するグッズや、
メディアの情報発信等といった、
商業的な面が強いことが
ハロウィン嫌いの理由になっているのです。

 

特に、こういった人たちに多い考えが
「ハロウィンの元々の意味が変わってるのが嫌い」
という意見です。

 

元々ハロウィンは、
ケルト民族の間で行われていた収穫を祝い、
先祖の霊を迎え入れ、悪霊を追い出す祭りです。

 

それが、アメリカで
トリックオアトリートで有名な子供が
仮装してお菓子をもらう行事に変遷し

日本に入ってくると、
仮装して楽しむというところに
フォーカスされ今の様な形で広まっているので

元々のハロウィンからは
かけ離れた行事になっている
ということは事実です。

 

このことから

企業やメディアに踊らされている感じが嫌い

という意見や

仮装して楽しめる人たちが楽しめばいいだけで
ハロウィン自体は嫌い

といった意見が聞かれる訳です。

スポンサーリンク
 

ハロウィンが嫌いな人は実は結構いる!(笑

このように、世間で

ハロウィン!!ハロウィン!!と騒がれて、
あたかもハロウィンが楽しみにしている人が多い

という印象を持たされがちですが
ハロウィンが嫌いという人もかなりいます。

 

ここまでに紹介していない嫌いな理由として

1.我が物顔して街中を占拠して歩くのが迷惑
2.日本の文化に溶け込んでない気がする
3.ただ騒ぎたいだけの浅はかな人たちが集まっていそう

といったような理由で
ハロウィンが嫌いな人がいるのです。

 

これまで紹介した理由と合わせると
およそ八割もの人がハロウィンを嫌いと答えています。

 

特に、大勢で道を占拠し
行きたい方向に歩いていくのも困難なほどに
人であふれかえる渋谷駅前などでは

乗らなければいけない電車に乗れなかった
というような実害を受けている人もいるのです。

 

そういった面があると考えると
ハロウィンで訳もわからず騒ぐというのは
今の日本で行われている状態を踏まえれば
嫌う人がいても不思議ではないといえます。

まとめ

今回、ご紹介したように
ハロウィンのイベントが嫌いという人は
メディアの宣伝のおかげで
少ないようにごまかされてしまいがちですが
かなりの数います。

 

その嫌いの理由も様々ではありますが
納得のいく理由であることもわかりますよね。

 

もし、ハロウィンが嫌いなのに友達から
ハロウィンに誘われたら
「ノリが悪いかな……」
とか考えずに断っても大丈夫です。

 

しかし、
誘ってきている友達は、
ハロウィンが好きな子なのでしょうから

 

わざわざ
「ハロウィンが嫌いだから」
などと角が立つようには言わずに
「仮装するのが恥ずかしいから」とか
うまい具合に断りましょうね。

スポンサーリンク
 

 

 

温泉で痩せることはほとんどない!?温泉ダイエットは非常に非効率!?

スポンサーリンク
 

これから段々寒くなり、
温泉が恋しくなる季節です。

 

それに秋は食欲の秋と言われるほど、
食べ物もおいしく
冬は寒さに耐える為
脂肪を蓄えてしまいます。

 

女子にとって、これからの時期は
油断しがちです。

 

温泉に入りながら、
痩せられたら一石二鳥ですよね?

 

実際に温泉にはどれくらいの
効果があるのでしょうか?

 

紹介いたします!

温泉で消費するカロリーはどれ程?ダイエットに効果的?

f:id:sawamurajin:20171011004805j:plain

全身浴で40℃のお湯に
10分間浸かっていた場合
消費カロリーは約40キロカロリー、

42℃のお湯に浸かった場合は
約80キロカロリーです。

 

これはジョギングに相当する
カロリー消費だと言われています。

 

しかし、ジョギングに相当する消費量ですが
これはほとんど汗による消費で
水分補給を行うと
残念ながら元に戻ってしまいます。

 

これだけですと、
ダイエット効果は期待できません。

 

しかしより効果的な
「高温反復入浴法」を行うことで
更に消費カロリーをあげて、
脂肪燃焼効果が期待できます。

 

そのやり方は
40℃~43℃くらいの高温のお湯に
肩まで浸かります。

 

約3分間お湯につかり、
その後出て5分休憩します。

 

これを3回繰り返します。
最後に水分補給は忘れずに行いましょう。

 

この方法で入浴すると
200~300キロカロリー消費できます。

 

この消費量は1時間分のマラソンに匹敵します。

 

熱めのお湯に出たり入ったりを繰り返すことで
交感神経が高まり脂肪燃焼が
促進されると言われています。

 

入る回数や分数はその日の体調によって
変えても問題ありません。

 

体調が悪い時に長く浸かってしまうと、
貧血やめまい、のぼせを
起こしてしまう危険性がありますので
気を付けましょう。

 

冬場は寒く体が温まっていないと感じる場合は
入る分数を調整して
少し伸ばしてみてください。

 

しかし、この入浴方法は
体力を激しく消耗するため
1日2セットまでにしましょう。

 

反復入浴方法よりも
変化が強いのが温冷交互浴です。

 

先ほどの反復入浴方法の休憩中に
水風呂に1分間浸かり、
また熱めのお湯に浸かります。

 

刺激が強い為、
高血圧や心臓病を患っている方は
危険なので絶対にやってはいけません。

 

温度差で血管が開き
老廃物が排出されやすくなります。

 

温泉はダイエットの助けにはなりますが、
温泉に入るだけで痩せる
という考えは違います。

 

ダイエット効果を更に上げるために
入浴しながらマッサージを行うと
より効果があがります。

スポンサーリンク
 

温泉で痩せるのは難しいのに温泉ダイエットって言葉はなぜ?

温泉にはいる事で
大幅に体重を減らすことは
期待できません。

 

ではなぜ、温泉ダイエット
という言葉があるのでしょう?

 

それは温泉にはダイエットを手助けする
とても良い効果がたくさんあるからです。

 

入浴をして体が温まることで
血管が広がり
血液の循環が良くなります。

 

血流やリンパの流れをよくして
循環器系の働きを活発化し
余分な水分や老廃物が体外に排出されます。

 

これはサウナも同様の効果があります。

 

熱いお湯に浸かることで
交感神経も活性化させて
心拍数・呼吸回数を増やし

カロリー消費につながり
汗腺も開く為、美肌効果が増します。

 

また、温泉に浸かっている間は
通常の体の状態と違い、
全身に水圧がかかり、

内臓にまで適度な刺激が送られて
全身マッサージのような効果が得られます。
またリラックス効果もあります。

 

普段私たちは重力下での生活をしています。

 

入浴すると重さに耐えていた筋肉が緩和して
身体が楽になります。

 

そのお陰で身体の凝りが和らぎ、
ストレスも緩和されます。

 

温泉には一般的に
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、
うちみ、くじき、慢性消化器病、冷え性などの
効能があります。

 

女性の体は冷えやすいですが、
冷えると脂肪燃焼効果が
衰えてしまいます。

 

その為温泉などで体を温めることが大切です。

 

このように温泉から得られる効果は
たくさんあるため
ダイエットに効果があると
言われるようになりました。

まとめ

温泉のダイエット効果は
それほど高くありませんが、
それ以外の体への良い影響が多いです。

 

私も好きでよく温泉に行きますが、
入浴方法を少し変えて反復入浴方法を
取り入れています。

 

水分補給をするとせっかく落ちた体重も
消費したカロリーも戻ってしまうので
水分補給をためらってしまいがちですが、

水分補給はとても大切なので
こまめに水分を取りながら
入浴を繰り返しましょう。

 

サウナも同様に長時間入ると
心臓に負担がかかってしまいます。

 

短時間サウナに入り休憩をする
という事を繰り返すと
より効果の高い入浴方法になります。

 

頻繁に温泉に行けないという方も
自宅のお風呂で同じように
反復入浴方法はできるので
試してみてはいかがでしょうか?

 

普段はシャワーしか浴びないという人は
入浴で得られる効果がとても大きいので
今後は入浴するように切り替えていくと
身体にも良いです。

 

また、ダイエットの助けにもなりますので
とてもおススメですよ。

スポンサーリンク