役立つ知識を集めたブログ

役立つ知識を集めたブログ

色々なジャンルで役に立つ知識を集めたごちゃまぜのブログ

放っておくと死ぬまで慢性化!?手首の痛みの本当の原因とは!?

スポンサーリンク
 

デスクワーク中、
なんとなく手首が痛いような気がする…

ドアノブを回したときだけ、
手首に痛みが走る…

そんな症状にお悩みのみなさん、

「まあでも、たいしたことないし、
湿布貼っておけばいいや」

とそのままにしていませんか?

実は、手首が痛む原因となる病気の中には、
放置すると怖い病気もあるのです。

日頃の生活で手首が痛くなる原因とは?

f:id:sawamurajin:20170508231230j:plain

多くは、「使いすぎ」による手首の酷使が原因です。

普段何気なくしている動作の中で、
特定の動きだけすると、
その部分の骨や神経が痛めつけられたり、
内部に腫瘍が出来たり、
血行が阻害されたり、痛みが生じます。

ただ、手首に痛みが出る病気の中には、
原因が明確でないものも。


・腱鞘炎
手の使いすぎで起こる典型的な病気。
作家の書痙なども腱鞘炎のひとつ。

現代では、マウスを使って長時間デスクワークをした後、
家でゲーム三昧、合間に片手でスマホを操作、
というようなライフスタイルが原因となることも。

楽器の趣味をお持ちの方も、
腱鞘炎になりやすいでしょう。


・母指CM関節症
親指の付け根にある「CM関節」
で生じる変形性の関節症。

これも使いすぎに加えて、
加齢により関節の軟骨が変形することで発症します。


ガングリオン
見た目が瘤(こぶ)のように盛り上がっていたら、
ガングリオンかもしれない。

悪性ではないが、大きくなると神経を圧迫し、
痛みが生じることも。原因は不明。


・ド・ケルバン
「狭窄性腱鞘炎」ともいい、
手首の親指側が腫れる腱鞘炎の一種。

親指を伸ばしたりする動作(ドアノブを回す、
スマホを片手で操作など)で痛みが出る。

妊婦や更年期の女性に多いが、
手指を使う仕事の人や、
スポーツ関係者などが発症することも。


・キーンベック病
手首の真ん中の「月状骨(げつじょうこつ)」が
壊死して扁平化する病気。

原因不明で、20~40代の男性に多い
手を動かしにくい、
力が入りにくいといった症状。


これらの中には、
症状が進むと手術が必要なものも。

また、初期の段階で処置すれば
自然治癒が見込めるものも。

いずれにせよ、病院へ行きましょう。

スポンサーリンク
 

手首のケアを自宅でも手軽にできる方法について

日頃酷使している手首ですが、
家できちんとケアし休めれば、
病気を予防できます。

入浴時には温めながらマッサージしましょう。
凝りがほぐれ血行が回復すると、
手首の疲労も取れます。

なんらかの病気と診断されたら、
ドクターの指示に従い、
安静をこころがけ、場合によっては
テーピングやサポーターなどで固定して、
手首を休めましょう。

痛みが気になる場合、
痛みを和らげる漢方薬もあります。

医師・薬剤師と相談の上、
漢方の力を借りてもよいですね。

まとめ

f:id:sawamurajin:20170508231229j:plain

いかがでしたでしょうか?

 

放っておくと想像しているよりも

ひどい状態になる可能性があります。

 

この先ずっと手を使う為にも、いたわり、
メンテナンスを怠りなくしてきたいものですね。