役立つ知識を集めたブログ

役立つ知識を集めたブログ

色々なジャンルで役に立つ知識を集めたごちゃまぜのブログ

現役美容師がおすすめするヘアワックスの使い方!アラサー女性編

スポンサーリンク
 

巻き髪やショートヘアの女性の
スタイリングの必須アイテム、ヘアワックス。

実際売り場に行ってみると、
いろいろな種類のワックスがあって
どれを使っていいのか分かりませんよね。

口コミを見ても、
そのレビューを書いた人とあなたの髪質は別物。

そんな悩める女性の皆様に、
現役美容師があなたにぴったりのヘアワックスを
紹介していきます!

種類や髪質別のヘアワックスの賢い使い方とは?

f:id:sawamurajin:20170529011045j:plain

一言でヘアワックスと言っても、
固さや質感や使用感など、
いろいろな種類のヘアワックスがあるのは
ご存知かと思います。

まず最初に、
その種類と特徴ついて整理して紹介します。

1、ファイバーワックス
ヘアワックスの中で一番扱いやすいタイプです。
髪に束感がつきやすく、
伸びもいいのでスタイリング初心者におすすめ。

他のヘアワックスと比べて
油分の含有量が多いため、
しっとりとしたツヤ感が出やすく
セット力も高めです。

2、ドライワックス
ファイバーワックスと違い、
乾いた質感を生み出すヘアワックス。

他のヘアワックスと比べ質感が固めで、
セット力も最も高いとされています。

ただしツヤ感のない仕上がりになるため、
毛先が傷んでいる人には不向きです。

3、クリームワックス
こちらはヘアワックスを使用していないような、
自然な仕上がりになります。

質感やツヤ感などは、
ファイバーワックスとドライワックスの中間。

その名の通りクリーム状のヘアワックスなので
馴染ませやすくとても簡単に使えます。

4、グリースワックス
こちらは前述のヘアワックスとは違い、
髪にウエット感の出る仕上がりになります。

セット力はあまりありませんが、
ツヤ感はとてもよく出ます。

以上がヘアワックスの種類と特徴になります。

それでは次に、
髪質別のヘアワックスの使い方を紹介します。

1、硬い髪、クセのある髪
おすすめ・・・ファイバーワックス

しっかりとしたセット力に
ツヤ感の出やすいファイバータイプが良いです。

油分も多いため、毛先の乾燥が気になる方や、
クセのある髪のボリュームダウン効果もあります。

2、柔らかい髪、細い髪
おすすめ・・・ドライワックス

細く柔らかい髪の人がファイバーワックスを使ってしまうと、
油分が多いためどうしてもペタっと潰れやすくなってしまいます。

軽やかな髪質を活かして、
ふんわり仕上がるドライワックスが最適です。

セット力が自慢のヘアワックスなので、
長時間スタイルをキープできます。

3、どちらでもない髪
おすすめ・・・クリームワックス

硬くも柔らかくもないと思ったら、
まずはクリームワックスを使ってみましょう。

自然な仕上がりになります。

使っていくうちに束感が欲しければファイバーワックスを、
もっと軽さが欲しければドライワックスを
使い分けてみるのも良いですね。

ちなみにグリースワックスは、
どんな髪質にもお使いいただけます。

ただ質感を生み出すのに特化したヘアワックスなので、
固まりはしません。

「ウェット感を出して上級者感を出したい!」
「いつもと違うスタイリングをしたい!」
という方にオススメです。

束感、ツヤ感がとても出てくれますので、
使用量に注意しましょう。

その他のヘアワックスと混ぜることによって、
セット力も加わり使いやすくなります。

なので、グリースワックスのみで使うというより、
ファイバーワックスなどを混ぜて使うと
よりスタイリングが持続します。

スポンサーリンク
 

美容師がおすすめするヘアワックスは?

現役美容師が実際に使ってみて、
皆様におすすめできるワックスをいくつかご紹介します。

●ファイバーワックス
1、ロレッタ メイクアップワックス4.0
ワックス自体の質感がとても柔らかく
手に馴染みやすいもので、
スタイリングに慣れていない女性にもおすすめのもの。

ふんわりとした仕上がりになるのに
セット力も高めの万能アイテムです。

パッケージも女性向けでとても可愛いデザインです。

2、ナカノ スタイリングタントNワックス3
人気のナカノシリーズの3番。

ふんわり動きをつけたいという
ミディアムヘアの女性におすすめです。

ナカノのヘアワックスは、
カラーリングの褪色防止効果だったり、
UVカット作用もあるので、
髪質を気にする女性には欠かせないアイテムです。

3、ミルボンニゼル フリックワックス
カールのある髪のスタイリングに向いているヘアワックスです。

毛先に動きを出したり、
髪のボリュームを出すことも可能なので、
巻き髪やショートヘアの女性におすすめです。

●ドライワックス
1、デューサー ドライペーストワックス
高めのセット力を持ち、
一度崩れてももう一度スタイリングし直すことが可能です。

固めの質感なので、
しっかり手のひらに伸ばして使ってみてくださいね。

2、ウェーボ デザインキューブ・ドライワックス
他のドライワックスに比べて伸びが良く、
髪に馴染ませやすいです。

セット力が高いのに重たくならず、
優しい質感で仕上げられます。

●クリームワックス
1、ルシードエル デザインチューブ ヘアクリーム
毛先の乾燥が気になる女性は必見。
痛みやクセによる広がりを抑えてくれるヘアワックスです。

●グリースワックス
1、クールグリース
今話題の、男女から圧倒的人気を誇るグリースワックスです。

使い心地や仕上がり感など、
多くの人が満足しています。

バリバリに固まることもなく、
程よい濡れ髪感を演出してくれます。

まとめ

いかがでしたか?

ヘアワックスのお悩みは解決したでしょうか?

いろんなタイプのヘアワックスを使ってみて、
自分なりのスタイリングで
女子力をグンと上げていきましょう!

スポンサーリンク