役立つ知識を集めたブログ

役立つ知識を集めたブログ

色々なジャンルで役に立つ知識を集めたごちゃまぜのブログ

サッカー観戦を子供と一緒に楽しむには何歳から連れて行ってOK?

スポンサーリンク
 

子供がいれば、
生でスポーツ観戦させたい
と感じているパパやママも
多いのではないでしょうか?

最近は子供も一緒に観戦できる
ファミリー席やファミリー割引などがあり、
子供連れでも観戦することが
できるようになっています。

しかし、スポーツ観戦には
ルールやマナーがあり、
子供を連れて行く場合
何歳から行くことができるのか、
子連れで行ってもよいのかなど、
気になりますよね。

特にサッカーでは先日、
J2リーグでサポーターがボールボーイに
液体をかけるといったマナー違反行為があり、
スポーツ観戦をする人のマナーが見直されています。

その一方で観客動員数を増やすことを目的に、
子連れでもサッカー観戦できるように設備を
充実させているスタジアムもたくさんあります。

ここでは子連れでサッカーを観戦するための
ポイントやマナーについてご紹介していきます。

サッカースタジアムに子連れ用の設備はどれくらい整っている?

f:id:sawamurajin:20170514015736j:plain

スポーツ観戦に子供を連れて行く場合、
子供が途中で飽きてしまったらどうしよう
ということを心配されている人も
いるのではないでしょうか。

特にサッカーの場合、1試合90分以上かかるため
子供が集中して観戦してくれるのか心配ですよね。

人混みの中で、子供が自由に動くスペースもなく、
他のお客さんに迷惑をかけてしまうことを懸念して
なかなかいくことができない人も多いでしょう。

私自身、子供が生まれるまではサッカーやバスケット、
野球など様々なスポーツを観戦しに出かけていましたが、
子供が生まれてからは全く行っていません。

やはり、人混みに出かけて行くことへの不安や、
スタジアムに子連れ用の施設が
どれくらい整っているのかなど
心配なことが多いため
なかなか行くことができませんでした。

しかし、実は
意外と子連れ用の施設は整っており、
ファミリーやキッズを対象にした
イベントやサービスが充実しています。

例えば日産スタジアムでは、
ベビーカー専用の置き場や
ファミリー推奨エリアと呼ばれる自由席があります。

ハーフタイムまでは再入場が可能で、
子供がぐずってしまった場合
いったん退席して気分転換を
図ることもできます。

日産スタジアムでは託児所も設置しており、
授乳室やおむつがえシートも設置され
赤ちゃん連れでも安心して観戦することができます。

日産スタジアムのように
子連れで観戦する人のために
設備やサービスを充実させているスタジアムは
全国的に増えており、サッカー観戦をしたい家族が
スタジアムに出かけやすくなってきています。

スポンサーリンク
 

サッカー観戦を子連れで行く場合何歳からなら大丈夫?

サッカー観戦に子連れで行く場合、
子供が何歳になってから行くのが
いいのでしょうか?

先ほど述べたように、
託児所や授乳室を設けている場合
1歳未満でもスタジアムに行くことは可能ですが、
日差しが強いことも多く、
1歳未満で人混みに出かけることは
おすすめできません。

赤ちゃんの場合、観戦に来ているほかのお客さんが
気を遣ってしまい迷惑をかけてしまうこともあるので
赤ちゃん連れでの観戦はあまりおすすめはしません。

子供と一緒にサッカーを楽しみたいのであれば、
ルールが少し理解できるようになる5~6歳頃
からがいいでしょう。

子供のチケットについてですが、
大人一人につき、未就園児が一人
無料になる場合が多いです。

その際は大人の膝の上に座って
観戦することを条件とするため、
大きなお子さんや一人で座りたい場合は
小中学生の料金を支払い、
チケットを取ることが必要となってきます。

膝の上で子供を観戦させるつもりだったけれど、
隣の席が空いているからといって座らせる
といったこともマナー違反になりますので、
やめましょう。

小さいお子さん連れは余裕をもって、
席の確保をしておくことをお勧めします。

席をとる際には、
よく見える指定席を取りたくなりますが、
子供連れで観戦する場合は
断然自由席がおすすめです。

子供に合わせて自由に席の移動ができ、
ファミリー推奨エリアとして設定されているのも
自由席がほとんどです。

観客がほかのエリアに比べ少ないことが多く、
気兼ねなく親子で観戦することができるので、
子連れで観戦するには好都合です。

しかし、いくら自由席、
ファミリー推奨エリアといっても
マナーは守らないといけません。

特に子連れで出かける際は荷物が多くなり、
自分の近くに置いてしまいがちですが、
通路やほかの席に荷物を
置かないようにしましょう。

また、子供はじっとしていないため、
走り回ったり、動き回ったりしますが、
ほかの人の迷惑になるため、注意し、
改善しなければ速やかに退席するようにしましょう。

ルールやマナーを守って子連れでも楽しく
サッカーが観戦できるようにすることが大切です。

まとめ

f:id:sawamurajin:20170514015738j:plain

サッカーを始めとするスポーツ観戦は
子供連れで参加することは難しいと
考えていた人も多いのではないでしょうか?

私もその一人ですが、
今回子供連れでのサッカー観戦について知ったことで
意外とファミリー向けにサービスが展開されており、
ぜひ子供を連れてサッカー観戦に行きたいと感じました。

気になる方はぜひ子供を連れて
サッカー観戦に出かけてみては
いかがでしょうか。